読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

『このすば』のキャベツが美味しそう

この素晴らしい世界に祝福を!』──略して『このすば』という異世界ファンタジーアニメがありまして、この作品の第1期3話にキャベツが山盛り出てくるシーンがあるんですが。

そのキャベツ、生きてるんです。

ぴょんぴょん跳ぶんですよ。

キャベツがモンスターなのですね。

しかも、ひと玉収穫(捕獲?)する毎になんと1万円も貰えるんだとか。

しかし、ひと玉1万円で収穫したら、キャベツ料理はいったいどれほどの価格になっているのか……すごく恐ろしいことなってそうなんですが。

それとも、捕獲代は別途ギルドが上乗せしているのかしら? にしても1万円は高くない?

『このすば』世界のキャベツは、ニッポンより高騰しているのでしょうねぇ。レアな食材のようですし。

 

とまぁそんなことを考えつつアニメ見てましたらば、例によって、キャベツがむしょーーーに食べたくなってきまして。

なんでこう、アニメに出てくる食べ物は食べたくなってくるのかなー?

マンガ肉はもとより、『ラピュタ』のパンと目玉焼きとかねー(^^;

あ、でも『このすば』って、カエルまでも食べるのですよ。しかも、モンスターとして登場するビッグなカエルを!

それ見てもさすがにカエルは食べたくならなかったなぁ。

 

というわけで先日、お昼にキャベツを買ってきまして。

1/4玉だと少ないかな、と思って半玉買って来ました。

そうしてソーセージをぶつ切りにして、あとは塩胡椒とにんにくで炒めようとしたところ……

キャベツ多すぎた!

f:id:sasa365:20170310210151j:plain

ちなみにワタクシ、男の独身一人暮らしであります(^^;

滅多に料理なんぞしないものだから、食材の量がイマイチわかりませんで。

キャベツ半玉って、かなりのボリュームあるんだなぁ。

炒めてしんなりしても、けっこうなキャベツ量でした。

アニメに負けないくらいモリモリ食べましたが、最後のほうは一人大食い大会みたいになっておりましたね(^^;

でもキャベツ半玉完食! 美味しかったです(^^)