愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

マンガ電子書籍の解像度は足りないのではないか?

数ヶ月ほど電子書籍でマンガを買っておりましたが(30冊くらい?)、電子書籍でマンガを買うのは(しばらく)やめることにしました。

 

どぉもページの解像度が足りず、小さな絵柄とか手書き文字とかが潰れてしまうんですよねー。

自炊書籍の場合、高解像度で取り込めば拡大表示することでバッチリ表示されますが、電子書籍はデータそのものの解像度が低いために拡大してもぼやけたまんまです。なのでRetinaディスプレイにしても改善されないだろうと思います。

 

これはラノベの、挿絵に描かれた文字にもいえることなのですが、まぁその程度ならば目をこらして読むからいいかって感じなのですけれども(メインコンテンツじゃないので)、マンガはちょっと頂けません(メインコンテンツがダメってことですから)。

通信を考慮してのことなんでしょうけれども、そもそも読めないのであれば、モノで例えるなら不良品を配達ってことなのですから、出版社や電子書籍データを作る会社、ないしは電子書店はもうちょっと配慮してほしいとは思います。

 

ま、ぼくの場合、自炊作業は苦でもないわけですし、電子書籍の解像度が改善されるまでは、引き続き紙書籍で買って裁断・スキャンしますかねー。