愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

書籍・マンガ自炊のコツ ─自炊書籍の保存方法─

さて細々と書いてきました自炊のコツですが、今回で最後のネタ。

自炊した書籍の保存方法について書いてみたいと思います。

 

保存は『正・副・予備』の3系統

正・副・予備って好きだね我ながら……(元ネタはネルフ)

毎日コツコツ自炊した書籍のデータが飛んでしまっては元も子もありません。ぼくのように、2年も自炊し続け今日で1374冊(まだまだ増殖中)にもなると、データ飛んだら真っ青、どころの話ではありません。

なので、内蔵ディスク・ネットワークストレージ・Time Machineディスクと3系統に自炊書籍をコピーしております。

「3つものディスクに保存するなんて大げさだろう」とお思いの方も、最低2つへの保存は必須ですよー。ディスクはいずれ壊れるもので、しかも突然壊れますから……。

 

ってなわけでまずiMacの内蔵HDDに保存。そうしたらすぐに、同期ソフトを使って、ネットワークストレージとWi-Fiで同期。ちなみに、使っている同期ソフトはGoodSyncというものです。

これで二重に保存しているわけですが、さらにTime MachineというMacのバックアップソフトで、外付けHDDにも自動バックアップが取られているので三重の保存になってます。

 

ここまですればまず安心かと。3つのディスクが同時に壊れるなんてことは(ウイルスでも侵入しない限り)考えられないし、あとまぁ考えられるリスクとしては、巨大地震が来て天井が抜けるとかマンションが倒壊するとか、火事で全焼するとかでもない限り大丈夫かと。そのうち、大きめのHDDを買って机の下に置こうかなとは思ってますが。

っていうか、地震・火事ともにニアミス済みなんですよねぇ。そもそも自炊を始めたキッカケが東日本大震災なわけで。

自炊書籍の備えをこれだけしてるというのに、自宅に非常食とかまったくないとはこれ如何に。まぁ、日々カラダに蓄えてるともいえますが……その、脂肪として(ToT)

 

あと欲をいえば、オンラインサーバーにバックアップを取りたいところです。そうしたら出先でも読めるようになるし、災害時も被災を免れるかもだし。海外サーバーならなお可。

前にドロップボックスを使用したことありますが、容量かさむと意外と出費激しいんですよねぇ。そもそも、出先で自炊書籍をダウンロードするシーンがあまりなかったということもあり、現在はドロップボックスを止めて、宅内のネットワークストレージを使ってます。

 

ネットワークストレージに保存すれば、ゴロ寝しながら自炊書籍を取り出せる

ネットワークストレージ(NAS)にも自炊書籍を保存しているのは、いつでもデータを取り出せるようにしたかった、という理由のほうが大きいです。バックアップは副次的なメリットですね。

ネットワークストレージに保存しておけば、24時間365日電源が入っているので、iMacの電源を落としてても、iPad miniでネットワークストレージにアクセスして自炊書籍をダウンロードできる、という寸法です。

しかも、デスクの前に行かなくとも、寝室でゴロ寝して自炊書籍をチョイスできるというスグレモノ。紙書籍のときだって、本棚の前にいって、いわんや目を皿にして書籍を探してたというのに!

いまでは布団にゴロ寝して、iPad miniで書籍を検索→ダウンロード→すぐ読書→超便利!

ますますカラダを使わない生活になっています。家の中でさえこうではなぁ……。

 

ぼくの場合、ネットワークストレージは『Time Capsule』を使用しています。このTime Capsule、本来はMacのバックアップソフトTime Machine用のHDDなのですが(名前がまぎらわしい……)、Wi-Fi経由でTime Machineを使うと、バックアップがとても遅いのです。

だから……

  • Time Capsuleはネットワークストレージとして使用
  • Time Machineのバックアップ先は外付けHDDを使用

という構成でぼくは使っています。

詳しい設定方法は『iPad miniからTime Capsuleディスクにアクセスする方法』に書きましたのでご参照くださいませ。

それにしても、あのちっちゃい物体に、本が1300冊以上入っているとはねぇ。1300冊っていったらアナタ、壁一面の本棚が必要ですよ? それがあんな小さな弁当箱に……。

フタを空けても本は出てこないのに、iPad mini経由だと本が取り出せる……今さらながらに奇妙な感じです。

 

そのうち、Time Capsuleに屋外からもアクセスできるようにしたいなーとも考えてるんですが(そうしたら月額費用いらないし)、ぼくはネットワークの専門じゃないんで、セキュリティとか気になるしどーしよっかなーと考え中です。

 

ということで、以上自炊のコツでした。

これにて完結、皆さんもわんだふるな自炊ライフを〜♪