愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

MacBook Air mini がほしいと書いてたり

ただいま過去記事をこのブログにコツコツ移転中ですが、2008年早々に MacBook Air mini という商品が出たらいいのに、と空想しているのを発見。

よもや、iPadという形で花開くことになるとは予想もしませんでしたねー。

MacBook Air miniっぽいモノ(11インチ)も出ましたが、iPadがあればとくに必要なくなりました。

 

MacBook Air 11インチは実家にありますが、これはこれで使いやすいけどね。リビングに置いておくには最適。ちょっとしたことを調べたいとき……例えば帰宅する際の電車時間とか調べたときに、さっと起動できてすぐタイピングできるし。

ぼくの場合、iPhoneやiPadが手元にないこと意外と多いので(^^;

ちなみに自宅の場合、そもそもリビングないし(事務所になってるので)、部屋も狭いからiMacは間近にあるし、デジタルツールの使用場所は主に寝室。そーなるとゴロ寝して使うから、ノートPCではむづかしいのですねー。

 

あと、MacBook Air miniの代わりとなったiPadの用途は5年前に書いてたほぼその通りになっていました。ブラウザ・メールがメインで、あとは、これは考えてなかったですが自炊書籍・電子書籍ビュアー(bookmanやKindle)を使う、その程度です。

ただし、これらアプリの使用頻度半端ないですが。とくに電子書籍ビュアー。広く浅く、というよりも狭く深く、といった使い方です。