愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

ビックリカメラでお買い物

仕事も一段落したので、でもまぁ明日からまた年末まで追い込みですが、とにもかくにも今日は買い物に行ってきました。

相も変わらず有楽町のビックリカメラ。

買い物といえば量販店・本屋・コンビニ・ウニクロくらいなものですねぇ……生活圏狭い。

 

PC回りの備品を諸々買ってきましたが、例によってマウスも買ってきました。もはや、四半期に1度は交換している消耗品となり果てております。

なぜなら、壊れるから(ToT)

いつもはamazonで買うんですが、ここ2年くらい買い続けていたマウスが廃盤になったので店頭にいってきた次第です。

30個以上はマウスを買ってきた経験上、新機種は触ってみないと外れるので。

ぼくのばやい、マウスだけは、デザインよりも機能が命。5つボタンにチルドホイール(左右に動くあんちくしょう)なのは必須ですが、それに加えてグリップ感と押し心地が大切です。

 

小さかったり変な形だったりだと、握りにくかったり押しにくかったりで手が疲れるのです。あとなんといってもボタンの押し心地。とくにチルドホイール部分。

これが柔らかすぎると誤操作の元だし、堅すぎると指が疲れるしで。

ガラス面で使用可とか無線とか電池長持ちとか、そういうのいいから、マウスの基本的な性能にもっと目を向けてもらいたいと思う今日この頃です。

ちなみに、耐久性はあきらめた(ToT)

こういうのを確かめてから買わないとなので、わざわざ店頭にいく必要があるのですねー。そして、1個買ってきてOKなら、あとはamazonでストックをいくつか購入しておきます。

マウスを買い置きなんてぼくくらいかしら?

 

で、今回買ってきたマウスはコレ。

MA-NANOLS7S

ちなみにWindows用ですが、マウスドライバにステアーマウスを使っているのでMacでもへっちゃらなのです。

チルドホイールがやや堅めだけど、真ん中押しているときに左右にぶれたりしないし、よい感じです。

親指の2つボタンが、もうちょい押しやすい位置にあるとなおよいのですが、慣れの問題もあるのでオッケーです。デザインはダメダメだけど……それをいったらアップル純正に勝るものはないし。

総合的にみて気に入りました(^^) 四半期毎の使い捨てとしてはお値段も手頃。

さ、廃盤になるまで買い続けるゾー。