愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

auのブックパス……びみょ〜

au(KDDI)が、月額590円で電子書籍が読み放題になる『ブックパス』を始めたそうです。

これまたびみょ〜なサービスを。

 

590円ということは、毎月1冊の文庫が買えます。まぁいろいろ割引あるそうですが、390円だとしてもマンガ1冊買えます(^^;

不要なサービスをいろいろつけられてもけっきょく"使い切れない"し、うたパスなど既存サービスを重宝している人にはいいんじゃないかな、と。

でもそうなると、ただの無料サービスに成り下がってしまうわけだから、ブックパスを目的に入会してくれる人を見込んでいるのでしょう。

 

書籍って『ソコにあるから読む』という人は少ないと思うんですよね。例えば本屋さんにいって衝動買いするような人がブックパスに向いているといえますが……そういう人は本屋に行くのが好きで紙で読みたいんじゃね?と思ったり。憶測ですが。

大抵の書籍は『理由があるから読む』わけで、つまり指名買いなわけです。例えば「HTML5のコトが知りたい」とか「高橋留美子のマンガを読みたい」とか。

ブックパスが、古今東西あらゆる書籍を網羅しているのなら非常に魅力的ですが、10万冊程度では、指名買いならぬ指名読みができるとは言い難いです。

 

話戻って『ソコにあるから読む』人も10万冊ではラインナップ少ないんじゃないかなー? まぁぼくは、本好きというより『特定のジャンル好き』なのでそう思うのかもですが。マンガでも、読むマンガと読まないマンガがきっぱり分かれてるし(^^;

 

けっきょく、ラノベのラインナップがどれほど充実しているかによるなー、と思うに至り、食わず嫌いしてないでとりあえず食べてみよう、と入会しようとしたところ……

iPhone使えないじゃん!!!

 

ちゃんちゃん(ToT)