愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

kobo……楽天らしい

まーーー、なんというか、電子書籍端末『kobo』の、発売における一連の騒動は、『なんとも楽天らしい』と思いますた。

楽天「Kobo Touch」のスタートダッシュと今後を考える

百歩譲って、発売当初トラブルに見舞われるのはやむを得ないとしましょう。にしてもトラブルが多すぎますが。

 

しかし、koboのレビューを非表示にするのは頂けません。一時的だとしても。

楽天史上初、商品レビューを非表示に 近く再表示へ

一時的だろうとなんだろうと、レビューを非表示にした瞬間、楽天というサイトは、プラットホームではなく、ただの自社サイトに成り下がってしまったわけで。

これでは『みんなのレビュー』ではなく、『楽天のレビュー』です。

例えるならGoogleが、Androidのレビューを検索結果に表示させないようなものです。

その理由は「だってみんな悪口書くんだもん(涙目)」という感じ。いやはや。

 

『良いこと、悪いこと含め、あるべき姿を参考にしていただくのがレビュー』だというのなら、いま炎上しているそのレビューこそが、現時点での『あるべき姿』ではないのですか? そもそもあるべき姿って……誰が決めたの?

『楽天史上初』とかまったく一切ぜんぜん関係ありません。レビューサイトのような公共性を帯びるプラットホームは、いちどでもこんなコトやってはダメです。

 

ま、楽天ですからねぇ……。楽天でテナントサイト作りまくってた人間としては「やっぱね」って感じなんですけどねぇ……。

ある意味、一貫してますかね。