愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

うーむ、いま一歩だなぁ

ラノベinソニーリーダーが気に入ったので、次々にダウンロードして読んでたら、『ニャル子さん』のシリーズ続刊は5巻まででした。

「あれ? もっと出てるんじゃなかったっけ?」

と思いamazonを見たら、文庫では9巻まで出てます。

うーむ…時間差かよ。

奥付見たら、どうやら1年後に電子書籍化という計画のようです。ハードカバーの文庫化のようなノリでしょうか。そりゃまぁ半額になっているとはいえ、「今すぐ買える」のが電子書籍のいいとこなのに。機会損失なだけのような気がしますがねぇ?

まぁいいや。そしたら別の読もうと浮気(^^;

ソニーリーダーを使いたいというのもあるし、5巻まで電子書籍で買ったのに、6巻以降が文庫になるのはなんか気持ち悪くて。第1巻をわざわざ電子書籍で買い直したというのに。収集癖?

 

で、最近読みたいなーと思ってた他のラノベは『ダンタリアンの書架』。

リーダーストアで検索。おお、あったあった。

しかし値段をみると、あれ? 567円 "も"します。『ニャル子さん』は262円だったのに。

出版社によって値段違うんかぁ。いちどお安く良質な本を買えてしまうと、定価が高く感じるからあら不思議(^^;

まぁいいや。ぽちっと購入。

 

ラインナップにしろ価格にしろ、まだまだ黎明期といったところですかねぇ。

 

5月29日追記

今日、ニャル子さんの最新刊を買ったら、473円になってました。