愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

これはいいモノだ!

キャンペーン中だったので、Pocket WiFiを早いヤツに変えました。

回線が速くなり、月々の使用料が安くなって、向こう何ヶ月かは無料なので途中解約費用もペイできるということだったので。

その分、書かねばならない・聞かねばならない契約書が山のようでしたが。実に一時間半! 不動産契約より時間かかったよ……

 

速度は、体感的にはあんまり差を感じられないかなー? もともとけっこう早かったし。

動画視聴とかでは威力を発揮しそうです。まぁ、実家もようやく固定回線&無線LANにしたので、Pocket WiFi必要ないですが。

 

新しくしてよかったのは、回線料が安くなるのはもちろんですが、バッテリーの保ちが長くなったように思います。スペック的には若干伸びてるくらいなので、古いヤツがだいぶ摩耗してたのでしょう。

いまどきのハイテク器機は、バッテリー交換するより本体丸々サービスプランごと変更してしまうんですね(^^;

 

で、Pocket WiFi用のエネループが不要になりました。非常時のためとはいえ、けっきょく数えるくらいしか使わなかった……。

今のところ、Pocket WiFiのバッテリーはほどよく保つので、わざわざエネループを付けっぱなしというのもかさばります。しかし、予備電源ナシというのも怖いです。Pocket WiFiは常に電源オンなので(切るのめんどい)。

そこで、エネループはバッグの中に常備することにしました。

が、問題になるのはコネクタの形状です。

どうせエネループを常備するのなら、ケータイにもiPod nano使いたいのに、差込口の形状がぜんぶ違います。

規格統一しようよ(ToT)

 

しょうがないからamazonで短いケーブル探してたところ、いいモノを見つけました!

USB用巻取り式充電ケーブル

各種コネクタを換装できるというスグレモノ!

っていうかこんなに種類があるんかいな(^^;

必要なコネクタは、『miniUSB』『MicroUSB』『ソフトバンク用』『iPod用』なので、この4つのコネクターを持ち歩けば、ありとあらゆるデジタル器機をエネループから充電できます! これにアダプタまで付ければ、コンセントからエネループをも充電可能!

いやぁ。すごいすごい。

っていうか以前揃えた充電セットと同じじゃん(^^; いや、これをよりコンパクトにしようと思ったのですが。

配線でごちゃごちゃしなくはなりました、って感じですかね?

そのうち、エネループでPCも充電できるようにならないかな?

 

それにしても、

節電激しいご時世に、どんだけ電気に依存してるのかって感じですねぇ(-_-)