愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

「そろそろパソコンを覚えようと思うのよ」50代女性 談

めずらしく母から電話がかかってきて、実家のパソコンを買い換えたいといいます。

父は新しもの好きなので、iPadほしいとか騒ぐのですが、常に母が「ろくに使えもしないのに!」と反対してたというのにどういうことか?

母いわく「わたしもそろそろパソコンを覚えようと思うのよ」

使い古された台詞で突っ込まざるを得ないワタクシ「覚えるって……何を?」

10年前の会話ですわな(^^;

じゃあとりあえずキーボードでも打てるようになれば?といったら、それはめんどいからイヤだという。

だからパソコンの何を覚えたいのよ、あなたは……。

 

どうやら、実家に居着いていた妹夫婦が引っ越すそうで(いや実在しますよ?)、それでパソコン扱える人がいなくなったのがキッカケのようです。今までは、知りたい情報は妹が自分のPCで調べてプリントアウトしていたそうで。よくそんなめんどいことをやってたな……。

両親のPCはVAIOのXPで、かれこれもう7,8年使ってた、もとい放置されていたでしょうか? デフラグしても起動に10分くらいかかりますから(^^;、買い換え自体は別にいいですが、さて何を買わせよう……

iPadオンリーというのも頭をかすめたものの、さすがにそれは冒険かな。そうなると、ノートがいいかな。

 

息子がこんな仕事をしているというのに、両親ともに、WindowsとMacの違いも分からないどころか、言葉すら知らないという前時代の人間です。

であるならば……くっくっくっ……ここはやはりMacか?

どうせ、通販と釣り情報くらいしか調べませんし。PCメールも使ってないし(通販は電話)。っていうかメールは危険なので使わせたくないし。だからMacでも、Excelの互換が取れなくて困るとか、そういうことは一切ないのです。言い訳じみてますが。

さらにいえば、Macならトラブったときぼくが見られるし、いやまぁWindowsでも問題ないけど今やMacのほうが慣れたわけで、いざとなればOffice for Macだってアカウント余ってるし、何よりセキュリティソフトのアカウントがまだ1台分残っているのがいいです。いやほんと。

MacBook Airを買わせて、飽きた頃にぼくの旧機種と交換しようなんて、そんなことは微塵も考えてませんよ、ええもちろん♪(´ε` )