愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

パソコンは、ファイル整理したほうがやっぱりいいよ?

最近、作業時間と同じくらいファイルの検索に時間をとられていることに気づきました。

諸悪の根源は、PC内の整理整頓をしていなかったことにあります。

けっこう前に読んだPC整理術の本に、

  • ファイルはフォルダ分けして整理する必要はない
  • キーワードをつけてひとつのフォルダにぶち込んでおけばOK
  • あとは必要なときに検索すればOK

ということが書かれてて、「そうかもなぁ」と思ってしばらく実践してましたが──

──ぜんぜんダメ!

毎日12時間以上(^^;PCを業務で使っている人の膨大なファイル量を、あの著者は分かっていません。

 

まず、検索するだろうキーワードをつけても忘れてます。そもそも、あまりの膨大なファイル量に、そんなキーワードを振っていられません。キーワードを思い付くだけでも一苦労。けっきょく、完全に整理されたキーワードつけるならルール付けしなければなりませんから、フォルダ分けするのとなんら手間が変わりません。

つぎに、ざっくりとでもフォルダ分けしておかないと検索範囲が大きすぎます。

そしてなによりも。検索では、画像やデザインデータはヒットしないのですよー(ToT)

 

検索テクノロジーは、一昔前より格段に向上したとはいえ、まだまだぜんぜん改善の余地ありますね。

SF小説のように、

「B社のアイテム写真で、屋外で撮った写真を一覧で表示して」

などという感じで検索できるシステムを作ったら、Googleを遙かに凌駕する会社、あるいはGoogleに史上最高値で買ってもらえる会社を作れるでしょうねぇ。

っていうか、ソーシャルメディアにうつつを抜かしてないで、検索テクノロジーをもっともっと進化させてほしい今日この頃です。

 

──で、けっきょく改善策としては、こつこつとファイル整理をすること。出しっぱなしファイルや、作業完了したファイルなどを、きちんと所定のフォルダに入れていくこと。

どんなファイルだったか記憶が鮮明なうちに。

ぼくは始業時、前日のファイルを必ず整理することにしました。

こうすることで、だいぶすっきりPCを使えるようになってきました。

やはりこつこつ地道な作業が大切です(^^;