愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

iPad2レビュー│ベッドでゴロ寝して動画視聴

そうそう、まっさきに書くべきでしたが、念願の、ベッドでゴロ寝して動画視聴は毎日堪能しています!!!(><) 正確にいうとうちは布団ですが。

アニメ見たりユーチューブ見たり。大活躍です。

メガネも必要ありません!

バンチャがiPadに対応してくれたのが大きいですねー。対応動画も急ピッチで増量してくれてるようですし。

 

そもそもうちにはテレビがなく、なにげにゲームもやらないんですよね。いずれも昔から。

テレビは、何よりも時間を指定されるのがすごくイヤ。好きなときに好きな番組を見せてくれるのなら見るけど。録画すればいいじゃん、と友達に言われますがいまいち面倒で(^^; とにかく時間を指定されるのがイヤなのです。何様のつもり!?って感じ。(っていうかぼくこそ何様?)

ゲームは、今の仕事になってからまったくやらなくなりました。ゲームに注ぐエネルギーを、すべて仕事に吸い取られるので(^^; 仕事終わった後にさらにモニターに向かって何かを操作する気にはさすがになりません。もともとRPGくらいしかやらなかったし。

あ、でもなぜか将棋にははまってますねぇ? 脳トレになる、という記事をネットでわざわざ探し出して、それを言い訳にして息抜きにやってます。少し強くなりました。

 

ずいぶん話がずれましたが、そんなわけで、プライベートでの娯楽っつったら、ネットと本くらいしかないわけです。

最近は、自炊書籍もiPad2に取り込みましたから、ネットと本、両方が同時に使えるiPad2はいやもぅ大活躍なのです。

というか、初代から買っていなかったこと自体が不思議なくらい使ってます。(まぁそのときは動画も自炊書籍も、まだ環境が整ってなかったわけですが)

iPad2と回線と電源があれば、もはやどこにいこうとも暇つぶしができます。

 

まぁ欲をいえば、iPad2はもう一回り小さい方がよかったですねぇ。あの大きさは、ジョブズさんのこだわりだそうなんで小さいバージョンが出る事はなさそうですが……

ゴロ寝して動画見る場合、全面表示するとでかすぎます。ぼくはとくに目が悪いので顔にけっこう近づけますし。

あと何しろ重い。横になって、iPad2はベッドにおいて、『持つ』のではなく支える感じで……と、ちょっとした工夫が必要です。

電車の中でも、使えなくはないですがちょっとデカイ。

片手で持てる大きさだといいんだけどなぁ。そうすると、廃れたPDAと同じになっちゃうかしら? ただあのときとは、性能も状況も違うし、PDAよりは一回りほど大きいイメージですし。

せめて、ユーザーに選択肢を与えて欲しいですね。大きいサイズと小さいサイズ2種類販売するとか。まぁアップルはいつもこうだけどね……。例えるなら、美女だけどゴーイングマイウェイ……。

 

あとディスプレイの光量は最少にしています。動画はやむを得ないにしても、書籍はやっぱり電子ペーパーで読みたいかな。デカイKindleの、日本での正式リリースが待たれます。

持ち歩きはiPad2だけでいいけど、家ではiPad2とKindleDXを使い分ける……みたいな。

 

とまぁ細かい不満もあるものの、いやよいやよも好きのうちいうことで大変満足してます。

何よりも質感がとてもよいので、毎晩枕元において愛でてます。危ない人?