愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

大型本は自炊に最適

ひっさびさに専門書を買いました。3冊合計約1万3000円ナリ。高いー(ToT)

まぁ経費で落とせますが。

このところ、萌え絵の技術書ばっか読んでたからね。たまには本業の勉強もしないと(^^;

ところで、自炊書籍に最適なのがこれら専門書・技術書です。

なぜかというと、軒並み大型本だから。

これをiPadに入れておけば、デカクて重いのは変わらないけど薄くなります。厚さが違うだけでも、携帯性は格段に向上。ゴロ寝してでも電車の中でも読書できるようになるでしょう。

 

そう考えると、文庫や新書を電子化するのはあんまり意味がないかもね。室内の保管もそこまで場所を取らないし。

まぁ持ち歩くのめんどいから、ワタクシはぜんぶ切るけど(^^;

 

閑話休題。大型本って、だいたい2000円から3000円台なんですが、今回はななんと4000円から5000円もしました。

そーなると、これをばっさり切って捨てるのはちょいとためらわれます……。まぁ切るけど。

あ、そうだ。切るには切るのでいいんだけど、読破するまで切った原本は置いとこう。万が一、スキャンミスとかあると買い直すなど手痛い目に遭うからね。