愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

スマホの充電はバッグの中で

今日はイケアへ買い物に行ってきました。もちろんひとりで! 何か問題が!?(勝手に逆ギレ)

久しぶりの遠出なので、iPhoneにケータイにソニーリーダーにと、暇つぶしデジタルアイテム総出だったのですが。(iPod nanoはなにげに故障中……)

どれもこれもバッテリー切れ or スレスレなことに電車の中で気づく。

iPhoneはフル充電でも今や数時間しか保たないんですが、ソニーリーダーもバッテリー切れていたとは。そういやこの1ヶ月くらい使ってなかったからね。さすがに自然放電でカラになるか。

 

こーなると、スマホを始めデジタルアイテムはただの不燃ゴミです。暇が嫌いなワタクシとしては耐え難いことです。

確かに、こういうときは書籍がいいやねぇ。でも、これ以上持ち物を増やしたくないしなぁ。まるで女性のバッグのよう。持ち物はまるで違いますが。

で、素直に書籍を加えればいいというのに、ここでまた妙なことを思いつきます。

 

「バッグの中で充電できるようにしよう!」

 

大型エネループとUSBケーブルを常時持ち歩くことによって、なんと、バッグの中が充電ステーションに! (発火爆発しそう……)

エネループ程度なら軽いし場所とらないし、何しろ電池切れリスクが解消するのは心理的にもよいし。持ち物がまた一つ増えてしまいますが……。

 

それで家に帰ってきて、手持ちの小型エネループでさっそく試してみます。そうすると、ソニーリーダーだけ充電できない。

ネットで調べてみると、ソニーリーダーが採用しているケーブルは『Micro-USB』というそうで、こいつはフツーに充電できないそうなのです。

いやもぅ……マイクロにミニにフツーのに、アップル製は独自仕様だしケータイもしかりだし、コードだけでいったい何本あるのよ!? これだから技術屋さんの考えることは。規格統一しようよほんと……(ToT)

で、充電もできるMicro-USBというのが売ってたのでamazonで購入。明日到着するので試してみよ。

 

整理すると、ぼくは以下のデジタルアイテムを持ち歩きます。

  • ソフトバンクケータイ
  • iPhone(そのうちiPadへ変更)
  • iPod nano(音楽は別にしてるんです→理由はこちら)
  • Pocket WiFiエネループ付き

    (常時ONでないと意味がない!のでエネループ常時接続)

  • ソニーリーダー

これに対応するケーブルは以下の通り。

  • 携帯電話用USBケーブル (ケータイ用)
  • Apple Dock コネクタ USB ケーブル (iPhone/iPad/iPod nano兼用)
  • mini USBケーブル (Pocket WiFi用)
  • Micro-USBケーブル (ソニーリーダー用)

いやはや……。もはやバッグの中で混線しそうですが(^^;

あと、せっかくだからエネループだけでなくUSB用ACアダプタも持ち歩こう。

 

ま、小袋にまとめて入れればさほどかさばらないでしょう。

これでいよいよ電源切れとおさらばなのです。

大型エネループの充電を忘れなければね。だからエネループは、使ったらその日に充電しておく運用ルールに!

 

ちなみに。

イケアでは、あらかじめネットで調べておいた棚を即座に購入。30分で帰宅してきました。選んでいるより購入・配送手続き・移動時間のほうが時間を食いました。

独り者には、あの迷路のようなショールームはいりませんね……。

っていうかぼくはイケアの客層じゃないか(^^;