愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

ああすばらしい…

落ちないDreamweaver

固まらないPhotoshop

きちんと立ち上がるillustrator

 

…すばらしい!

って本来、当たり前の動作なんですが。

 

12年ぶりのデスクトップ型ですが、さすがに早いです。

ノートをどんなにフルカスタマイズしても、「あれー? いまいちだなぁ」と肩すかしなことが多かったのですが、今回は早さを実感できます。ソリッド・ステート・ドライブであることも大きいのかもしれません。

今まで、ファイルを一つ開くにもストレスを感じていたんだと気づきました。「このファイル開いたらフリーズするかも」とか「まだ開かねぇ!?(イライライライラ…)」とか、無意識のうちに思っていたんですねー。

Photoshopのような重作業系アプリケーションもサクサク立ち上がります。10秒くらい。まぁこれは、まだフォントを入れていないのもあるでしょうけれども。

これまでのアプリは、スタートアップ時にすべてのアプリを立ち上げていないと、起動に遅くてイライラでしたが、現状は、使いたいアプリだけそのときに立ち上げるのでもストレスレスです。

 

まぁこれが2年後、どうなっているのか…見物ですが…

 

タワー型のMac Proでなくても、もはやiMacで十分な性能ですねー。