愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

イーモバイル Pocket WiFi(ポケットワイファイ)のバッテリーについて

昨日は、10時半〜15時くらいまで出かけてました。

10時半〜12時半(2時間):

喫茶店でPocket WiFiを使用。ほどよく繋がる。

12時半〜14時(1時間半):

近所の友達と昼飯を食す。彼は真っ昼間からビールを注文。

14時〜15時(1時間):

日頃の運動不足解消に音楽聞きながらウォーキング。

そして帰宅してみてびっくり。

なんと!

Pocket WiFiの電池残量表示がゼロではありませんか!

えーーー!?

連続『通信』時間は4時間だけど、

連続『動作』時間は100時間あるんじゃないの!?

連続動作時間とは、とどのつまりケータイの待ち受け状態(待機状態)のようなものだと、量販店で聞いたから買ったのに…。

 

4時間半ほど持ち歩いただけでバッテリーなくなるのでは話にならなーい。

ということでいろいろ調べてみました。

まっさきにテクニカルセンターに電話しましたが、どんな質問しても「仕様上の表記にすぎません」の一点張りで話にならなかったので自分で調べることに。

で、いろいろ調べていくうちにいろいろ分かりました。

 

結論

まっさきに結論からいえば、外付けバッテリーは常備した方が良さそうですね。

エネループ(eneloop)が評判よかったので、今日にでも買ってこようと思います。

http://jp.sanyo.com/eneloop/lineup/booster.html

 

内蔵バッテリーの寿命をできる限り引き延ばす方法

どうしても、内蔵バッテリーで1日凌ぎたい場合のために、アレコレ調べて考えてみました。

ここでの目的はずばりコレです。

 

『Pocket WiFiをポケットに入れっぱなしで、常時接続をできる限り持続させる』

 

Pocket WiFiは、ポケットに入れっぱなしだからこそ真価を発揮するのです。これをわざわざ、ポケットから取り出していちいちスイッチを押していたら『ポケット』の名が泣きます!

具体的にどんな使い方をしたいのかというと…

iPhoneの3G回線を切断して、Pocket WiFi経由で、電車の中でネットしたいわけです。

そすると、iPhoneの二段階パケット定額費用が浮きます。

PCの場合、作業時は着席せざるをえないですから、Pocket WiFiのスイッチを入れるくらいどうということはないでしょう。しかし電車の中でiPhoneでネット使いたいとき、Pocket WiFiのスイッチをいちいち入れるのは面倒だしスマートぢゃない!

人間、どこまでもものぐさになるものなのです…

 

これを実現するためには、Pocket WiFi未使用時は『待ち受け状態』にしておけばいいわけです。

なので、どういう状況が通信時間で、どういう状況で通信が切れて動作時間(待ち受け)になるのか見極める必要があります。

 

さてさて。

Pocket WiFiは通信系統が2つがあります。

1つめは、ネット(イーモバイル3G回線)網とPocket WiFiを接続するためのWAN

2つめは、Pocket WiFiとiPhoneを接続するためのLAN

つまりこんな感じ。

WAN       LAN

ネット網→→→Pocket WiFi→→→iPhone

 

ちなみに略語を意訳するとコレ。

WAN(Wide Area Network):つまりデカイわけです。(『WAN=ネット』という意味ではないんですが、ここでは説明の便宜上『WAN=ネット』とします)

LAN(Local Area Network):つまりローカルな感じです。

W…ワイド=広い

L…ローカル=狭い

と覚えましょう。

 

『Pocket WiFiを動作時間(待ち受け)にする』ということは、『WAN・LAN両方とも切断されている状態にする』ということだそうです。これがテクニカルセンターで唯一教えてくれたことでした。

『WAN・LAN両方とも切断されている状態』で動作時間100時間なのです。『仕様上』は。

WANやLANが繋がっているか切れているかは、Pocket WiFiのディスプレイで確認できます。

 

そこで考えた仮説が、WAN・LANがoffの状態で、iPhone側の操作によって、使うときだけ、WAN・LANをonにすることができれば、バッテリー節約になるのでは?ということ。

 

で結論としては…WAN・LAN両方ともoffの状態ではiPhone側からネット接続できませんでした(ToT)

しかし、

・WANがoff

・LANがon

でしたらiPhone側からネット接続できました。WANが自動的にonになったわけです。

Pocket WiFiのLANがoffだと、iPhone側でLAN信号を感知できないのでしょう。例えるなら、Pocket WiFiのLANの出入口が閉まっている状態って感じ。

推測ですが、WAN・LANの制御を別々にコントロールできるということは、LANは『常時on』、WANは『必要なときだけon』という設定にすれば、WAN・LAN2系統全開MAX!よりは省エネできるのもと思われます。

 

そしてPocket WiFiには、オートオフという機能があります。省エネのために。しばらく放置しておいたら自動的にoffになるわけです。放置プレイも5分・10分・20分の3つから選べます。(プレイ?)

さらに具合のいいことに、WANだけオートオフにして、LANはつけっぱなしという設定ができます。設定方法詳細はマニュアルで…

 

ということでまとめ。

  • Pocket WiFiはWAN・LANの2系統の回線がある。
  • WAN・LANともに常時onでは、バッテリーがガンガン消費される。
  • WAN・LANともに必要な時だけ回線開ければ、バッテリー消費は最小ですむが、それはできない。
  • WANをoff・LANを常時onにした状態であれば、iPhone側からネット接続可能。
  • つまり、WANはオートオフ設定をして、LANは常時onにしておくことで、バッテリー消費は、最小とはいわないまでも節約できる。

 

ぼくのPocket WiFiは、なぜ4時間半でバッテリーがなくなったのか?

話が最初に戻りますが、どうして4時間半でバッテリー切れになりかけたのでしょうか?

このときは、工場出荷時設定のままでしたから、WAN・LANともにオートオフが設定されていました。

Pocket WiFiを使っていたのは、喫茶店にいた2時間程度。あとは待ち受けにしていただけです。それなのに、電池残量表示がゼロ(バッテリー切れ寸前)というのは納得いきません。

待ち受けにしておいたつもりが、WAN・LANともにガンガンに常時onしてたことになります。

 

昨日は、PCもiPhoneも携帯していました。

しかしウォーキング時は、PCはいったん自宅においときました。となるとアヤシイのはiPhoneのほうです。

そこで調べてみました、iPhoneのLAN接続/切断状況。

ハードは『iPhone3G』、OSは『iOS4』です。

ディスプレイ上部にある扇形が表示されているとLAN接続、消えているとLAN切断でした。

Pocket WiFiのディスプレイでも、そのように感知しておりました。

あとは、どのタイミングでLAN切断されているのか調べればOK。

一覧にするとこんな感じ。

 

基本:

上部ボタンを押して、ディスプレイoffにすると20秒でLANが切断。

応用:

ブラウザを起動したままディスプレイoff:20秒で切断

iPodを起動したまま&音楽再生したままディスプレイoff:20秒切断不可

iPodを起動したまま&音楽再生したままディスプレイoff:40秒切断不可

iPodを起動したまま&音楽再生したままディスプレイoff:80秒切断不可

音楽再生したらホーム画面に戻ってディスプレイoff:20秒切断不可

音楽再生したらホーム画面に戻ってディスプレイoff:40秒切断不可

音楽再生したらホーム画面に戻ってディスプレイoff:80秒切断不可

天気予報アプリを起動したままディスプレイoff:20秒で切断

 

つまり…

音楽再生をしていると、Pocket WiFiもなぜかフル稼働!

ネット必要ないにも関わらず!!!

という現象が起こっていたらしいです。

ウォーキング中は音楽を聞いてたんです。Pocket WiFiディスプレイにも、WAN・LAN両方のマークが表示されていたと思います。

いま同じ状況で試してますが、30分たっても、WANのオートオフ機能は働かず回線全開です。

喫茶店で2時間、ウォーキングで1時間、これで合計3時間。4時間というのがまさに『仕様上の表記』なら、まぁ電池残量表示がゼロになってもおかしくないかなと。

 

まとめると『音楽聞く場合はPocket WiFiの電源切っておく必要がある』いうことです。なぜか。

 

ま、いずれにしても、冒頭に書いたとおり外付けバッテリーは常備しておいたほうがよさそうです。

さらにWANオートオフの様子をチェックしていると、音楽聞いていなければ、オートオフに必ずなるとは限りませんでした。体感ですが、iPhone側で微弱なLAN信号が『たまに発信されてしまう』のではないかなと。

だとしたら、思わぬところでオートオフされておらず、使いたいときにバッテリー切れなんてこともあるでしょうし、帰省とかで数時間電車に乗ったらもぅギリギリでしょうし。

 

と、いうことでした。

はー疲れた。