愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

イーモバイル Pocket WiFi(ポケットワイファイ) レビュー

昨日 有楽町ビッグカメラにいってきたのは、iPadを見るためではなくて(^^;、イーモバイルのPocket WiFi(ポケットワイファイ)を買いに行ったのでした。

 

いまキャンペーン中だそうで(ずっとキャンペーン中?)、本体価格は1円でした。事務手数料に2000円ちょっとかかりますが。

通信費も、1年間は1000円割引の3980円だそうで、WiMAXで失敗した損金はこれで回収できます。

相変わらず2年縛りでイヤでしたが、事実上、選択肢がイーモバイルしか『なくなった』のでやむを得ません。

 

で、今朝起きたら、まるでアル中患者が酒を欲するかのごとく甘味が食べたくなったので(アマ中患者?)、ケーキ屋さんの喫茶店に駆け込みました。そこでさっそくPocket WiFiを使っています。

 

おお…いつでもどこでも接続できることがこんなに幸せだったとは(ToT)

WiMAXは、建物の構造によっては都内でもアンテナ立たなかったので。

これで、繋がりそうなお店を探さずにすみます。

速度は1.662MbpsとWiMAXと比べると遅いですが、そもそも繋がらなければ意味がないのです。

 

そしてなによりWi-Fi(無線でネット接続)が便利!

たかが、パソコンに差す必要がなくなっただけですが、パソコンに差す労力がオシイわけではなくて(^^;、なんていうかこー、よりスマートにデジタルツールを使いこなしていると気分がよいのです。自分はぜんぜんスマートになれないというのに…(だからこそ?)

 

あと驚いたのが、iPhoneの通信速度が飛躍的に向上したこと。

3G回線って、1Mbpsも出ていなかったんですね。

今まで回線遅すぎて、iPhoneで何かを検索するということが苦痛で、お気に入りやホームに登録したサイトを読むことが大半だったわけですが、この速度が出るなら検索にも十分可能だなと思いました。

しかも通信費がお得!のはず。

ぼくは、iPhoneで電話は使ってませんので(ケータイは別にあります)、今後は3G回線をOFFにします。そうすると、常にPocket WiFi経由でネットに繋がることになるので、従量制のiPhone通信費は最低料金1000円ちょっとしかかかりません。

今までは4000円ちょっとかかっていたはずだから3000円の節約になります。

ソフトバンクにもメールで確認済み。

仕事上、モバイルカードは必須なので持たざるをえないのです。どっちかっていうも何も、衝動買いしたiPhoneのほうがいらないツールなわけで(^^;

そんな目論みもあってPocket WiFiにしました。

iPhoneで電話も使っている人は、3G回線切ると電話が繋がらないので、そういう場合は、画面上に表示される扇形のマークに注意していれば大丈夫だと思います。これが表示されていればWi-Fi経由で接続しています。まぁモバイルカードを『もたなくてはいけない人』でないと旨みはないですが…

来月のiPhone請求額がどうなってるのか楽しみです。