愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

アニメ『ガヴリールドロップアウト』感想:なんだかおもしろいので勝手にランキング!

いやぁ、『ガブリールドロップアウト』は非常にオタク向けなアニメですね。

なんだかおもしろいのです、むしょーに(^^;

いやもう、理屈抜きでオタクにはたまらないほどなんだかおもしろいのですよ。

第1話みた直後にマンガも買ってしまいましたし。っていうか、既刊わずか4巻でアニメ化とは、その人気っぷりがうかがい知れます。

 

さて、『ガヴドロ』の面白さはなんといっても、あの絶妙なさじ加減極める女の子4人だと思いますが、なもんで「あんなコが本当に実在したら?」ランキングを勝手に付けてみた次第です。

まずヴィーネ。
彼女はもう間違いなく、嫁にしたいナンバーワンですね!
なんで天使に生まれなかったのヴィーネ……(ToT)

つぎにラフィエル。
彼女は恋人にしたいナンバーワン!
やはりなんといってもあのお胸がね……(゚Д゚)

そしてサターニャ。
あのコは娘にしたいナンバーワン!
残念なコほどかわいいのです(><)b

最後は主役のガヴリール!!
ガヴリールは……ガヴリールは………………困ったね(^^;
さすが主人公。ランキングに収まらない圧倒的な貫禄を見せつけてくれました。

 

ちなみに、天使と悪魔が逆になっているのはヴィーネとラフィエルって感じ。

ヴィーネの天使っぷりはもはや説明するまでもありません。結婚して。

ラフィエルの悪魔的行為はもう絶賛するレベル。その巧妙な手口は天界人も見抜けず、仕送りも減らされていないことでしょう。

サターニャは、天使にしても残念なコだと思います。通帳残高は大丈夫?

そしてガヴリール。悪魔にしてもやっぱりニートだと思います。自堕落と悪魔は似て非なるものナリ。

 

とまぁそんなこんなで。

今後ともぜひゆる〜く展開して頂きたいものですね〜。

富山・城址公園のグルメで、忘れられないおすすめ店

f:id:sasa365:20170228203431j:plain

2月最後の週末から月曜日にかけて富山に行っておりました。

今年度は、頻繁に富山に行っておりましたが、何をしていたのかというと、3分の1は打ち合わせで、あとは富山でIT関係の勉強会があったのですね。

写真はその勉強会場近くにあった富山の城址公園。風光明媚な公園だったからいずれ入ってみよう、と思っていたのですが、日中は会場の会議室に引きこもりっぱなしだったので、けっきょく公園にも入れませんでした(ToT)

何しろ週末2日間かけて1日中勉強するのですよ。受験生か!?って感じ。

 

そして勉強会が終わったら夜は飲み会。この辺が受験生とは違うところ(^^;

地元の人達がいろんなお店に連れて行ってくれましたが、この1年間で最も忘れられないお店は、城址公園の近くにある下記お店でしたね〜。

磯寿司
http://isozushi-toyama.com/

富山は、どこのお店に行っても鮮魚が美味しかったのですが、そんなライバルひしめく中にあって磯寿司さんは群を抜いておりました。

思い出しただけでもお腹が鳴ります……(^^;

ぼくが行ったときはカニを出してくれて、上記ホームページにも乗っていますが『カニの地獄焼き』というのがもう絶品!

食べ終えても、カニ味噌の入った甲羅で日本酒飲んだりして……ぼくは日本酒が飲めないのですが、それでもすごく美味しかったですわ。あー、やっぱり思い出すだけで生唾が(^^;

この店を目的にまた富山に行きたいくらいなので、富山に行った際にはぜひ。おすすめです(^^)

 

それにしても、人生においてこれほど富山に足を運ぶことになるとはなー。

いま住んでる東京と地元埼玉を除けば、大人になってからいちばん行った県ですね。親戚んちより行きましたし。

ちなみに、iPhoneがSuica対応になった年に、これほど北陸新幹線を使うことになるとは。これもテクノロジー好きの運命か? 新幹線なんて数えるくらいしか乗らなかったのに今年は2ケタ乗車でした。iPhoneのSuica機能も十分に堪能できたなぁ。

来年度は、東京に引きこもるつもりです(^^;