愉快系

どぉでもいい感じの愉快な日常をお届け〜。具体的にはアニメ的な?

富山・城址公園のグルメで、忘れられないおすすめ店

f:id:sasa365:20170228203431j:plain

2月最後の週末から月曜日にかけて富山に行っておりました。

今年度は、頻繁に富山に行っておりましたが、何をしていたのかというと、3分の1は打ち合わせで、あとは富山でIT関係の勉強会があったのですね。

写真はその勉強会場近くにあった富山の城址公園。風光明媚な公園だったからいずれ入ってみよう、と思っていたのですが、日中は会場の会議室に引きこもりっぱなしだったので、けっきょく公園にも入れませんでした(ToT)

何しろ週末2日間かけて1日中勉強するのですよ。受験生か!?って感じ。

 

そして勉強会が終わったら夜は飲み会。この辺が受験生とは違うところ(^^;

地元の人達がいろんなお店に連れて行ってくれましたが、この1年間で最も忘れられないお店は、城址公園の近くにある下記お店でしたね〜。

磯寿司
http://isozushi-toyama.com/

富山は、どこのお店に行っても鮮魚が美味しかったのですが、そんなライバルひしめく中にあって磯寿司さんは群を抜いておりました。

思い出しただけでもお腹が鳴ります……(^^;

ぼくが行ったときはカニを出してくれて、上記ホームページにも乗っていますが『カニの地獄焼き』というのがもう絶品!

食べ終えても、カニ味噌の入った甲羅で日本酒飲んだりして……ぼくは日本酒が飲めないのですが、それでもすごく美味しかったですわ。あー、やっぱり思い出すだけで生唾が(^^;

この店を目的にまた富山に行きたいくらいなので、富山に行った際にはぜひ。おすすめです(^^)

 

それにしても、人生においてこれほど富山に足を運ぶことになるとはなー。

いま住んでる東京と地元埼玉を除けば、大人になってからいちばん行った県ですね。親戚んちより行きましたし。

ちなみに、iPhoneがSuica対応になった年に、これほど北陸新幹線を使うことになるとは。これもテクノロジー好きの運命か? 新幹線なんて数えるくらいしか乗らなかったのに今年は2ケタ乗車でした。iPhoneのSuica機能も十分に堪能できたなぁ。

来年度は、東京に引きこもるつもりです(^^;

なぜ、サターニャはかわいいのか?

今期のアニメは『ガヴリールドロップアウト』にドハマっております(><)b

ぼくはAmazonプライム会員なので、Amazonビデオの見放題が使えるのですが、そこに『ガヴリールドロップアウト』がラインナップされているので、なんかもう夜な夜なハードリピートしておりますねー。

可愛らしいキャラボイスが子守歌的な?(ビョーキ)

とにもかくにも、この手の日常系がほんと好きで。ギャグもシュールな感じで大変気に入っております。

癒やされたいわぁ。

日常系の発祥は『うる星やつら』ではないかと個人的には考えておりますが、とにもかくにも、昔っからこういうユルカワなお話は大好物でありますねー。

あ、『うる星やつら』って萌え系の元祖でもあるかも!?

高橋留美子先生は天才でありますね。

 

閑話休題、ガヴリール。

なんかもう、このアニメの主役は完全にサターニャではないでしょうか……?

かわいいキャラばかりではありますが、サターニャはもう別格であります。

いんちょ曰く「格が違う……」

主人公であるはずのガヴリールを完全に喰ってしまっておりますね。悪さではガヴリールに及ばずとも、面白さではキミが上だぞサターニャ!

 

で、なぜサターニャがかわいいのかを考えてみた結論にて、このエントリーを締めたいと思います。

なぜサターニャはかわいいのか?

なぜならば、サターニャは『格が違う大悪魔様だから』なのであります!(爆)

ブログ再開致しました

こんにちは、ささきです(^^)

ここ数年、Facebookのほうでつらつらと日記を綴っておりましたが、「Facebookではやっぱ書き足りない!」ということで、ブログを再開することに致しました。

うちのブログは、2004年に小説を掲載することに使い始めました。当時は『楽天広場』というところを使っておりましたねー。ブログという言葉がまだ一般的ではなかったころのお話です(^^;

その後、小説はサイトに掲載するようになり、ブログはたんなる雑記に(^^;

システムも『楽天広場』が『楽天ブログ』になって、さらに独自ドメインでのブログ運用できる『ワードプレス』というのに乗り換えましたが、最近は、ワードプレスもウイルスの蔓延が激しいし、それにフルカスタムできると、ブログ書くよりシステムいじりしてしまうので(^^;、はてなブログさんにお世話になることにしました。

http://www.n-sasaki.com/に掲載している旧ブログも、順次こちらに移動させようと思ってます。

そんなこんなで、こちらのブログでは相変わらずどぉでもいいコトを綴っていきたいと考えております。

引き続きよろしくお願い致します(><)b